PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私が(プロの)選手に今もならない理由

こちらの記事からの続きとなります。
それでは気になる方だけどうぞ。

楽しみにしていてくれた方はお待たせしました。


さて、チームに入ったわけですが、
その事について詳しく書くつもりはありません。
過ぎた事ですし、不平不満誹謗中傷など書きたいとも思いませんからね。

ただ……それだけだとまったくわからないので、一つだけ書かせてもらいます。


チームには練習時間というか集まる時間が決まってて、
私は当然その時間より少し早めに行き、待ってました。
そして……

時間になっても誰も来ません


一人は仕事でしばらく来られないのはわかってましたが、残り4人はどうした?
って思いますよね?
初日は時間間違えたのかと思ってすごく不安でしたね、ハハハハ
……もちろん合ってます。


これが一週間ほど続きました。

は?って思うでしょう。
改善するようにいろいろ動きましたよ。
最終的には一応顔出しにくるぐらいにはなりました、てへぺろ☆

まぁそんなわけです。
何にせよ私はチームに入った事により、
完全にその世界とは決別しようと決めたわけです。


さて、そこでわかったのが……
私はコーチに向いてない。
アナリストの方が向いてるんじゃないですかね。

理由はいろいろあります。
まず第一に細かい所を気にしない。
実は無料コーチングやってた当初はすっごく細かく指導してたんですが、
思うところがあってその指導法はやめたんですよね。

そのせいもあって、私は細かい事を言いません。
これは困る場面も多いと思います(主に選手側に)
やっぱり具体的に言って欲しい、と求める人が多いですからね。

ちなみに効果のほどはもちろん細かくする方が高いです。
ただ副作用が大きいんですよね……
これは今度機会があったら違う記事として書きます。


次に人付き合いをしたくない。
一言で言えばビジネスライクな付き合いはいくらでもするが、
個人的に親しくしたりしたいわけではない、ということです。

上の立場の人間と下の立場の人間が
不用意に仲良くなるのは私の意見としてはどうかと思うので。
(あくまで「プロ」として考えた場合)
そういうのはサークルやお友達でどうぞ。


最後に教育係は反吐が出る。
マナーや人としての意識あたりがそうですね。
↑の話に近いですけど、ゲームの話ならいくらでも付き合いますけど、
それ以外の事まで知ったこっちゃない。
やる気がないならやめればいいんじゃないですかね。

細かい所もありますが、大まかに書くとこんなもんかな?



もしかしたらたまたま入ったチームが合わなくて、
しっくりくるようなチームがあるのかもしれません。
でも基本的にはやりたくないですね。

LJLとかその他のチームの話もいろいろ入ってきますが、
何一つ良い話聞きませんしねw
いろんな意味で先行き暗い世界だと思います。

このあたりは一般層には絶対出て行かない情報なので、
(たまに漏れて多少問題になってる)
あっちの世界に入ってみないと見えてこないでしょう。


eSPORTSは日本じゃ絶対流行りませんよ。
上記の問題が根深いのもあるし、
盛り上がってきたな!とか盛り上げていこうぜ!みたいな人達もいますが、
向き不向きってもんがありますから lol

あと視る側とプレイする側の比重が今後深刻化していくと思います。

ちなみに世界的にはこれからも伸びていくでしょう。


とまぁそんなこんなで今のところまったくといっていいほど、
あちらの世界に戻る気はありません。


でも一つだけ、思うことがあって……
実はチームに入ってた時、メンバーとduoQしてた時期があったんですが、
あれはけっこう楽しくてほぼ全員とやって10戦10勝という結果でした。


もちろん自分が信頼出来る面子じゃないとダメですが、
適当にイベントに参加したり、
賞金が出てる大会出てみたり、
duoQや5人でランク突っ込んでみたり、
そういうメンバーが居たらいいなぁとは思います。

いつかはそういうチームを作るか、
もしくはどこかに参加してみたいですね。


長々とお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

| LoL | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuraunn70.blog85.fc2.com/tb.php/509-77471c19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT