PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レートを上げるための方法

さて、珍しくLoLの記事です lol
久しぶりに気分が乗ったので。


つい最近紆余曲折ありJP鯖をやってみたんですが、
まぁ想像以上にひどいところですね。

あそこまで豆腐メンタルだと可哀想に思えてきます。
まともな人間なら味方煽って勝率上がる事なんてありえないのはわかりますからね。


ちなみに私は日本語で喋りません。
チャットで言うのは "gj" "nice" が多いですかね。
一言で伝わりますし。

同じNA出身組だとわかってるもので、
ALLチャットで和気藹々と軽口たたきあったりして楽しいです。
ああいう雰囲気はNAの頃から好きで、ちょいちょいやってました。


そういえばなぜ突然こんな事を書く気になったかというと、
未だにコーチングの問い合わせが来るんですよ。
数ヶ月に1度ぐらいしかチェックしないんで、
まともに返事を出せないのが申し訳ないんですが、
やめて数年になりますからね。


さて、ではそろそろ本題に入る……前に注意点として
私はどちらかというとネガティブな方向から入ります。
なので基本、意見も厳しいのでそこはご容赦を。

まぁいつもうちを見にきてくださる方達はわかってるんでしょうがw
ああ、それと例によって例のごとく文字しかありません。
誤字脱字は気づき次第修正していきます。


レートを上げるといっても、上か下かで大きく変わると思います。
ただどちらにも共通して大事な事もありますし、
それらを踏まえながら人数が多いであろうgold以下向けの話を。

普通にこうやってレートを上げる!という話もしてもつまらないし、
その手のはいくらでもありますから、私は違う方向からアプローチさせてもらいます。




1.自分に問題があると認める

これに尽きますかね。
簡単に言えばそのレートから脱出できないのにはそれ相応の理由があって、
脱出できないわけです。
それは敵にあるわけでもなく、味方でもなく、
自分自身に問題があるということです。

carry力が足りない、味方運が悪い、メカニクスが弱いetcetc....

上に述べた勝てない要因、すべて自分の問題ですよね?
何が足りないのかは人によりますが、
間違いなくレートが上がらないのは本人に問題があるからです。
そしてその理由が必ずあります。


私がコーチングをしてた時、
基本的な事が出来てない低レートの人が多かったです。
CSが取れない、ハラスをしない、ファームを満足にできない
これらの事が満足に出来てないのにどうやってレートを上げるのかわかりません。

junglerで言えばgankをしない、無理なgankをする、タワーを取らない……
supportならばADCが楽によう動かない、動きを合わせない等。


自分自身に問題があると言うと、たまに「だから自分は低レートなんですよ」みたいな人が居ますが、
それは認めてるんじゃなくてただの卑屈です。おかえりください。

認める事によっていろいろ見えてくるものがあります。
自分の問題点を考えるという行為自体がレートを上げるための第一歩になります。


味方運については誰が一度は通る道でしょうから、
これだけ具体的に書いておきます。

運が良い日を見極める

年がら年中運の悪い人間なんて居ませんし、必ず良い日があるはずです。
味方運が悪いと嘆く暇があるなら、それを自分で判断出来るようにしましょう。

ちなみに私は基本味方運が悪いです。知り合いにも言われたぐらいですから。
何やってもどこやっても勝てない日ってあるんですよ。
そういう日は早めに諦めることにしてます。



2.精神を腐らせない

精神、つまり心ですね。
腐るとどんな高レートでも勝てなくなります。
私の生徒さんは数人Diamondになった人と、一人はプロにまでなりました。
その何人かは精神的に腐っていったので、ダメになりましたね。

レートを維持できない、プロの人に至っては違う問題で退場しましたし。
腐ってる人ってプレイ自体が良くないんですよ。
まぁ当然ですよね、スポーツだって自分が投げやりな態度とかなら
良い成績なんか出るわけないんですから。

そういう人に限って自分はまともにやってる、味方が悪いとか言い始めたりします。
気持ちはわかります。負けが込めば嫌になってきますし、投げやりな態度になります。
でもそこでそのまま腐ったままで良いわけがないんですよ。
最後踏ん張れるかどうか、気持ちを切り替えられるかどうか、
そこが勝負だと思いますね。


3.自分を知る、そして学ぶ

あなたが好きなchampやroleはなんでしょう?
いろいろあるでしょう。

では得意なchampとroleはなんでしょう?

好きなものには勝率が絡みません。
得意なものは勝率が絡みます。

つまり好きなchampと得意(勝てる)champは違います。
OPGG等で見てみるとその違いは一目瞭然だと思います。
自分がただ好きだからといってやっていても、
勝てるとは限らないのです。

いつもやってるroleとchampの勝率が低くて、
たまにやるroleの方が勝率が高いなんてこともあります。
そのあたりを自分と相談してみるといいでしょう。

うまく方向性を打ち出せたら次は学びましょう。
動画でも配信でも、この手の記事でもなんでもいいです。
本格的にそのroleやchampをやってみるために学ぶということは、
ただ何となくやっているのとはまた違った世界が見えます。


次が最後になります。
こんなん書こうと思えばキリがないので lol


4.本当にレートを上げたいのか?

実はこれ、私がコーチングや、チームをやめた理由の一つです。
簡単に言えばやる気があるのか?ってことですね。
私が教えてきた経験上「もちろんやる気があります!」という人は
大抵やる気がありませんw


口ではレートを上げたい!魔境を脱出したい!とは言ってますが、
あくまで気持ちだけなんですよ。
そのために労力を費やす気はないし、自分を変えるつもりもない。
何となくやりつつ、機会があれば上がればいいな~と思ってるだけです。
もちろん少しの努力はします。ダメならすぐやめますがw

極端に言えばレートなんざ上がらなくても死にはしないし、たかがゲームですからね。
まぁそう思ってる以上大したプレイヤーにはなりませんがね。
本人もそう望んでいるんでしょうし、いいと思います。

ただ気持ちだけで上がれるもんではないですし、
あまりにそのチグハグな時間が長いと2番で上げたような精神に問題が出てきます。
誰に取ってもいい事はありません。


今一度よぉく考えてみましょう。
本当にレートを上げたいですか?

上がりたいのならば考えましょう。……どうやったら上がるのかを。
そのために全力を尽くしましょう。
何やってもダメなんてのを何もしてない奴のセリフです。




少なくてもこんなしょうもない記事を最後まで読んでくださってるあなたには
やる気があると私には思います。
普通の人なら途中でやめますよw
読み物好きっていう変人の説もありますが……



まぁ何はともあれこれからよし!レートを上げてやるぞ!と思ってるならば、
最後にこの一言を送らせてもらいます。


GOOD LUCK
スポンサーサイト

| ELO UP講座 | 03:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuraunn70.blog85.fc2.com/tb.php/503-c896b522

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT