| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

LoL無料レッスン/コーチング受付開始

(記事更新2015/04/01)
*現在受付は休止しています


ちなみになぜ無料とついているかと言うと、
レッスンと聞くと有料なんじゃないか?と勘違いを防ぐためです。
深い意味はありません。


条件

・Summoner Lv30

・ボイスチャットで喋れること
 (skype)

・日本語が理解できて、ある程度喋れる方
(つまりこの文が読めていればどんな国籍の方だろうとOK)

Rankedをメインにやっていて、とにかく上を目指してる方のみ。
(80戦以上やってる方のみとさせていただきます)



以上の4点となります。


必須事項

・サーバー NA or TW

・Summoner name

・教わりたいrole or champion

・skype name(ID)

・希望の時間と日時
(こちらの都合で1日~15日の間は出来ません)


以上を明記の上、こちらまでご連絡ください。

「ulukilol@gmail.com」


教える形式


・カスタムで1v1をやった後、
観戦でアドバイスしながらplay
(観戦中というよりは終わった後にアドバイスします)

リプレイを一緒に見ながらアドバイスが欲しい方はOPGGを使ってください。
lolreplayはうちだとクラッシュするので使えません。
リプレイの方が観戦より細かくアドバイス出来ます。

(2015/3/15 現在すべてのリプレイが使用できません)


時間

初回レッスンは2時間で、
2回目以降は1時間とさせていただきます。




注意

約束した時間は基本的に厳守。
ひどいと約束した時間に何も言わず現れず、
後日何も連絡無い方もいます。
あとギリギリの時間でキュー入れて試合してるのもやめていただきたい。
他に用事があった、といって遅れる方も居ますがそれもNG。
ネットのせいか軽はずみな約束が多すぎます。

それとメールに必須事項を書いてあるか確認してから送ってください。





一応自分の特徴を書いておきます。

・[TW] S3 Diamond3
・[NA] S4 Diamond5
・main role Top(現在すべてのroleをやるためあまり1roleに集中してません)
    
この3人をよく好んでplayしています。

・基礎から戦術までいろいろ教えることで、総合的な腕を鍛え、自分の力で勝ちあがっていけるようにします
・どのroleでもどのchampでも教えます。
・2013年にレッスン/コーチングをスタートしました。


lolReplayはうちだとクライアントがクラッシュするので入れてません。
なのでreplayが欲しい場合は自前でお願いします。

何か質問などあればブログのコメント欄なり、メールにお気軽にどうぞ。




スポンサーサイト

| LoL無料レッスン/コーチング | 17:46 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レッスン/コーチングのQ&A

(記事更新2015/03/15)

ありがたいことに上はDiamondから下はBronzeまで
いろんな人に教えさせてもらってます。
たぶん日本ではなかなか慣れないことでわからない部分も多いと思うんです。
そこで生徒さんから聞かれたことや教えてることを少しまとめてみました。
これはあくまで自分が教えてる内容での事です。
参考までにどうぞ。


Q ハンドスキルすごくいるんでしょ?
A Flash Igniteが使えれば問題ありません

けっこう聞かれました。
たしかにあった方が有利ですけど、そのぐらいが出来れば問題ないです。
私はけっこう不器用な方でアクティブアイテム3つもあると大抵1つ使い忘れます。
おまけに使おうと思っても指がおかしなところ押してます。
そんなもんです。
ちなみにin secも出来ません。
進化して出来るようになりました(てへっ☆


Q (上の方になるには)才能も必要なんでしょ?
A 必要ありません

これははっきり言っておきますが、
Goldにはどんな人でも行けるし、簡単になれます
Goldというのはある程度LoLというゲームの知識と、基本的な動きさえ出来れば
誰でもいける場所です。
コツさえわかれば簡単になれます。
Platinum以上は本人のやる気次第でしょう。


Q OP Champ使ったほうがいい?
A 自分が好きなchampを使ってください

皆さん異常にchampの性能を気にしたり、カウンターなどを気にしすぎです。
platinum以下だとカウンターなんてほぼ存在しません。
なぜなら相手も大概うまく使えないからです。
あとどんなchampだろうとplatinumぐらいまで普通にいけます。
NAではannie botさんが良い例でしょう。
彼はannieのみでChallengerまでいきましたから。
結局は中の人の性能次第です。
OP champを使ったはいいけど、
性能に頼りすぎてある程度行ったら詰まるのがオチでしょう。
だから自分が好きなchampを使うことです。
ただそのレート帯で勝ちやすい、勝ちにくいはあります。

結論を言ってしまえば、OP使って勝てるならやればいい。
それで簡単に使いこなせれば苦労はしないし、それで勝てるならそのレート帯には居ない
というかレッスン自体が必要無い。自分の腕とその腐った考え方に問題があるという事を気づいた方がいい



Q 見てもらった試合がうまく出来なかった
A 全体的な動きなどを見てるから大丈夫です

細かいところは気にしていません。
全体的にどう動いてるのか、どう動けているのか?を見ているので、
試合に勝とうが負けようがどうでもいいですし、
うまく出来てようと出来てなかろうと何の問題もありません。
その人には何が必要で、何が必要ないのかは1~2試合見ればすぐわかります。


Q どうやったらうまくなる?
A とにかく意識して練習する

これは自分のブログにも書いてますね。
どう意識するのかは人によっても違いますし、
何を意識していくのかも変わってくるのでなんともかんとも。
例えばCSとハラス両立するのが苦手なら、
1試合それだけを意識してやってみることです。


-------------------------------------------------
生徒さんからわかりやすいコメントがあったので例として載せさせてもらいます。

Q:どんなこと言われた?

A:プレイヤースキル(ハンドスキル)については基本的に言われない。
 自分のやりたいRole, Champがどのシーンで強いか、仕掛けるべきかなど。
 一度に色々言われてもこっちがパンクするので、1回のレッスンで大体3項目程度指導もらって個人練習。
 次回のレッスンで直ってれば他の項目、できてなければ復習。



(Jungleの場合)
Q:どんなこと言われた?
A:ハンドスキル等の事は一切言われません。
 バフ管理、ドラゴン管理の大切さレーンコントロール の重要性など



(ADCの場合)
Q:どんなこと言われた?
A:とにかく距離感 特にミニオンとの距離感ではなく相手との距離感





教えてる生徒さん達にはレッスンでほぼ同じ事を言ってます。
あとはまた気がついたことや、聞かれたことなどがあったら
随時更新していきたいと思います。




| LoL無料レッスン/コーチング | 00:07 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |