| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グウェントを始めました

カードゲームをやるのはHS以来です。
正直かなり面白いですね、【グウェント

HSはとにかくランダム要素強いし、相手と戦ってるというよりは、
いかに自分のデッキをうまくプレイできるか?みたいな部分が強いですが、
グウェントは相手との攻防、心理戦って感じですね。

なかなかデッキの制限も凝っているので、
カードパワーオンリーにならないのも特徴の一つです。
例えばHSでいうレジェンドカードは必ず4枚までしか入れらない、など。
なのでレジェンドカードだらけでカード持ってる方が必ず強い、という風になりづらいです。
1枚で云々より複数毎でのシナジーが強力なので、そういう組み方が多いですね。
(それでも最強とされてるカードはある)


戦いでの最大の特徴は、自分のターンがパスできない。
これに尽きると思います。
3ラウンドあって、2ラウンド勝てば自分の勝ちですが、
相手と自分と交互にカードを「必ず1枚だけ」出すことになります。
パスは出来ますが、そのラウンド間何も出来なくなります。

このシステムのおかげで、1ターン何もせず様子みたいな~って時も
絶対に何かしら出さなければいけないというのが、
複雑な心理戦を生んでいるじゃないでしょうか。

私はその手の攻防が大好きなので、非常に楽しめてます。
LoLも戦術的に戦えてた時はそうだったんですけどね……

ルール自体は簡単なので、ぜひプレイしてみてください。
簡易説明を書いておきます。


--全体の流れ--

カードにポイントが書いてあり、
そのポイント合計が高い方がそのラウンドを勝つ。



ラウンドは3ラウンドあり、2ラウンド取れば勝利。



1枚づつ相手と交互にカードを必ず使うか、出す。



パスはいつでも出来るが、
そのラウンド間以後何もできなくなる。



手札は特殊カードを除いて補充することが出来ない。
使った分だけどんどん無くなっていく。
つまり1ラウンド目で手札を全部使うと
2ラウンド目には補充された2枚のみとなる。
(2ラウンド目で2枚、3ラウンド目で1枚だけ補充される)

これは相手も例外ではない。

スポンサーサイト

| ゲーム | 04:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況報告

1つの記事で書くほど大した量が無いので、まとめてザッと書きます。


LoL
zac復活してよかったね

グラブル
十天のうち3天まで入手。戦力的にもだいぶ充実して順調。
ゼノイフリートイベント周回つれぇ……

最近やってるゲーム
なぜか再三やっておいて、今更ながらTerrariaにドハマりした。
ラスボスのmoon lordを初撃破。

やろうと思ってるゲーム
Atlas Reactor というちょっとマイナーで独特な対戦型SLG。
そして9月に発売するDestiny2。


では今日はこの辺で。

| ゲーム | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねんがんの十天衆をてにいれたぞ!

あと2ヶ月もすればグラブルをやり始めて1年になります。
1年たつ前に手に入れられてよかった。
いや~長かった。

途中全然やる気がなくて、さっぱりやってませんでしたからね。
それでも最近何とか持ち直してきて、そこそこやってます。

で、十天の誰をもらったかというと……




≫ Read More

| ゲーム | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dota2 始めてみました

以前はうちの環境だとブルスクが出て一切プレイできなかったんですが、
7.00になり、新しくなったおかげなのかプレイできるようになりました。

ちなみに私はほぼやったことないですし、
heroのスキルなんてほとんど知らない奴ばっかりだし、
アイテムの性能もwiki見ないとわかりません。
正真正銘の初心者です。

なのでめっちゃ大変です lol


一番何が辛いって同じようは"ド"がつく初心者が居ない事。
これに尽きますね。
味方も対戦相手もある程度経験者ばっかりなんですよ。

なんでもサブ垢が簡単に作れるらしくて、smurfだらけなんだとか。
この中いきなり放りこまれるんですからたまったもんじゃないです。

それでも何とか学びながらやってます。





約1時間20分とかいうLoLじゃ考えられない試合時間。
いや~~疲れました。

Dota2じゃ1時間超えの試合ってそこまで珍しいもんじゃないんですが、
まさか自分がこの時間戦うことになるなんて思いもしませんでした。
もっとうまければ早く終わるんでしょうが、そこはよくわかってないから仕方ない。

Dota2プレイヤーは何がすごいって、この時間でも集中力切れないし、
さらにこの後普通にプレイし続ける人が多いのがすごい。
慣れてない私はグッタリしましたw

一応説明しておくとこのheroはADC的なcarry枠です。
LoLとの違いは本当の意味でのcarryって事ですね。
Dota2のroleってかなり緩いので、
やろうと思えばこいつでmidやtop(off lane)もできます。
まぁ向き不向きはありますけどね。
それぐらいこいつは絶対ここにいくべきだ!みたいなものがありません。

これはDota2の非常にいいところだと思います。


あとは本当に多様なheroが居ますね。
まぁこちらも強さは別として、ですがw




こちらはスキルが6個ある、Invokerさん。
火、氷、雷(QWE)のスペルを最大3つまで唱えて、(Rを使い)自分のスキル(DF)を作り出します。
本当の魔法使いをやってるような気分になれます。
私はこういうくっそ忙しい上に対応のスキルを覚えないといけないので絶対無理。
何個のスキルがあるのかは知りませんが、
全部合わせるとかなりの数があるはず。

ryzeとかcassとか忙しいchampが好きな人にオススメのmid hero。




分身ではなく全員リアルな自分、Meepo。
こちらはDota2屈指の難易度を誇るheroです。
この4人いる誰か一人でも死ぬと、全員死にます lol
もちろんその分dpsは高いですし、分担作業をすればfarmなど早いです。
こちらは操作難度が高い系統ですね。


とまぁこんな感じで面白いheroがいろいろいます。
また機会があったらLoLとの違いを紹介していきます。



| ゲーム | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

METAが変わって辛い

OWですが、こないだパッチが当たって、metaが変わりました。
3 tank制から2-2-2に以降しつつあります。
はっきりいって辛い。

何が辛いって肝心のDPS陣が……
tankのいいところって多少適当でも堅いし、
役に立つんですよ。

でもDPSはそうも行きません。
思いっきり差が出ます。
あと2-2-2になったことによりtankやりたくねー組がすごく増えたこと。
1tankになることもザラです。

こういう流れだと私は非常に厳しいです。

もちろん3 tankが完全に死んでるというわけでもありませんし、
まだ有効な事も多いです。
しかし、低レートっていうのはmetaの奴隷が多いので、
3 tankになった途端誰かが止めるっていうね。


LoLでもそうですけど、metaの奴隷で上がれるなら、
君達もうそこに居ないよと言いたい。

まぁ何にせよちょっとOWは様子見ですかねぇ。
3 tank制ってチームの総合力で戦ってる感があってすごく好きだったんですよね。
DPSよりになった今のmetaは私には勝ちづらいですし、
面白みが減ったのが残念です。


| ゲーム | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT